Latest News


2019年4月3日ライブ会場限定でミニアルバム発売しました

その中の1曲GO STUPID!!!をプロモーションビデオで公開
In 2019, my EP Ridy Hudson is going to be out. Here is my music video! Please enjoy!!!

MUSIC

作詞作曲編曲 RIDY HUDSON

Sound producer Jesper Lagerberg

Recorded & Mixed Eiji “Q” Makino (Q OFFICE)
Recording Assisted Hiromi Fujikura

VIDEO

Collaboration with bird and insect ltd.

Director Shuma
Producer RIDY HUDSON
Choreography SHINO

Message

On this song, I want to say that everyone needs to smile behind the bad memories they have in their lives. Everybody has darkness behind their smiles. I would rather go crazy (=STUPID) if I needed to give up something which I have it as only one chance coming though. Please have fun.

About Me

リディ・ハドソン

12月5日東京生まれ。シンガーソングライター。

日系アメリカ人の父と日本人の母の間に生まれる。
仮にミドルネームがあったら「リディア」と言われていたことから、アーティストネームをRidy Hudsonと名乗る。

幼少のころから家族の影響により、ビートルズやローリングストーンズ、サウンド・オブ・ミュージックなどのミュージカル映画や、ディズニー、クラシック音楽なども聴いて育つ。

10代はUSビルボードチャートのtop50を欠かさずチェックし、カントリーミュージックにハマれば、ヒップホップやR&Bなども聴き始め、ジャンルにとらわれず、様々な音楽に触れる毎日を送り、その間、でたらめな英語をいつも口ずさんでいた。

4歳から始めたクラシックバレエとピアノをしながら、自分にしかない世界をつくりあげ、部屋で歌って踊ることは日々の日課だった。

11歳の時、アイルランドの首都ダブリンに転校。そこで幸運にもユニークな音楽教師に出会うこととなる。授業ではポップミュージックを教師のピアノの生伴奏で、足踏みしながら、生徒全員が土足で机の上に立ち、自由なダンスをしながら歌う環境を経験し、衝撃を受ける。言葉がわからない中過ごした中で、音楽を通してのコミュニケーションの素晴らしさを学ぶ。

帰国後は、熊川哲也氏が率いるKバレエスクールのオーディションに合格、バレエ漬けの生活に。厳しいレッスンを重ねながら音楽に癒される日々を送る。

高校入学後、バレエを辞め、本格的に英語の勉強を始め、シンガーソングライターとして生きていく事を決意。ギターを独学で、ピアノも再び弾き始めた。本当に目指したいこととの出会いを改めて感じ、曲作りやライブ活動を本格的に始める。

2012年末、INFINITY16のクリスマス・カヴァーアルバム「WHITE COVER」にゲスト・ヴォーカルとして抜擢され4曲を歌唱。2013年4月には自身のファーストミニアルバム「Ridy/me」をリリース。2016年秋よりNHK Eテレで放映中のテレビアニメ「クラシカロイド」の劇中挿入歌として新曲「Koe/コエ」が採用され、2017年2月22日にリリース予定のサウンドトラック「クラシカロイド MUSIK Collection Vol.2」に収録される事となった。

Ridy Hudson

Singer song writer. Raised and born in Tokyo, Japan. She has Japanese American father and Japanese mother. The artist name Ridy Hudson was taken from her nick name “Lydia”. She has been listening and watching various kinds of music and movies since her birth. All of her favorite songs and movies are American or British, and she was listening to them all in English. Beatles, the Rolling Stones, musical movies such as "Sound of Music", Disney movies, and classic music for example. Though she did not know any English word in those days, she was singing these songs by using her talented imagination and listening skill. She started learning classic ballet and the playing piano since 4 years old. She spent her time on checking “Billboard top 50” every day when she was a teenager. This experience made her an opportunity to listen many kinds of music. Beyond the genre, she met many talented artists. She started listening Country music, HIPHOP and R&B as well. Ridy moved to Dublin, Ireland, when she was eleven years old, She went to a local school there and took an enthusiastic music class, and she met the unique musical teacher. In the class, all the students stood on the studying tables with their shoes on and they danced and sang a pop music that she never experienced in Japan. This dramatically shock was encouraging her mind with not enough English skill. At the same time, she learnt how beautiful to communicate through music. Experiencing a different culture, her admiration toward English music became stronger. After she came back to Japan, she devoted her life to classic ballet again. She passed an audition held by international male ballet dancer/director Tetsuya Kumakawa, and learned ballet at his ballet studio. At that time, music was the only thing that could heal her stress coming from strict ballet lessons. Because of a great healing power of music, she was attracted to music more than before. When she entered to high school, she started to learn English and write music in earnest. She learned how to play the guitar and piano by herself for not only writing music but also for her live performance. In December 2012. She participated to INFINITY16's White Cover Album and she sang four English songs. In April 2013. She released the first mini album "Me". In October 2016. Her original song “Koe” was used by Japanese anime called “Classicaloid” from NHK E-TV. In February 2017. This anime soundtrack album “Classicaloid MUSIK Collection Vol.2” is release on 22th February.

Live Information

 

2019/07/18(木)

  • ★Place
  • 下北沢GARAGE 〒155-0031 東京都世田谷区北沢3-31-15  http://www.garage.or.jp/access
  • ★Performers
  • Ridy 他
  • ★Open/Start
  • 18:30/19:00
  • ★Ticket Price
  • 2000円(学生半額)+ドリンク代500円
  • ★Ridyのパフォーマンス時間
  • 19:40-20:20

2019/07/23(火)

  • ★Place
  • LIVE STAGE GUILTY 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-17-6プロスペクトB1F  http://www.guilty.ne.jp/access.html
  • ★Performers
  • Ridy 他
  • ★Open/Start
  • 未定/未定
  • ★Ticket Price
  • 未定円+ドリンク代
  • ★Ridyのパフォーマンス時間
  • 分かり次第更新予定です

2019/08/19(月)

  • ★Place
  • 東新宿 真昼の月夜の太陽 〒169-0072 東京都新宿区大久保2-6-16 平安ビル地下1階 http://mahiru-yoru.com/
  • ★Performers
  • Ridy 他
  • ★Open/Start
  • 未定/未定
  • ★Ticket Price
  • 2300円+ドリンク代
  • ★Ridyのパフォーマンス時間
  • 分かり次第更新予定です

2019/09/23(月)

  • ★Place
  • 東新宿 真昼の月夜の太陽 〒169-0072 東京都新宿区大久保2-6-16 平安ビル地下1階 http://mahiru-yoru.com/
  • ★Performers
  • Ridy 他
  • ★Open/Start
  • 未定/未定
  • ★Ticket Price
  • 2300円+ドリンク代
  • ★Ridyのパフォーマンス時間
  • 分かり次第更新予定です

2019/10/22(火)

  • ★Place
  • 東新宿 真昼の月夜の太陽 〒169-0072 東京都新宿区大久保2-6-16 平安ビル地下1階 http://mahiru-yoru.com/
  • ★Performers
  • Ridy 他
  • ★Open/Start
  • 未定/未定
  • ★Ticket Price
  • 2300円+ドリンク代
  • ★Ridyのパフォーマンス時間
  • 分かり次第更新予定です

Next Show at 下北沢ガレージ

00

days


00

hours


00

minutes


00

seconds


Media

2016年12月3日

NHK Eテレで毎週土曜日17:30から放送されているアニメ『クラシカロイド』より 挿入歌 Koe で参加、放送されました

2017年2月22日

挿入歌で参加したKoeが収録されるサウンドトラック「クラシカロイド MUSIK Collection Vol.2」が 発売

2018年11月5日

NHK Eテレで毎週土曜日17:30から放送されているアニメ『クラシカロイド』より 挿入歌 Koe で参加、放送されました シーズン2再放送にちなんで挿入歌の配信決定、各配信ツールにて視聴できます

Video Clip

Instagram

Facebook

Ridy Hudson/リディ ハドソン
Ridy Hudson/リディ ハドソン22 hours ago
木曜日にライブが迫っていますが
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

今日はわたしがいつか必ず撮ってもらいたいと人生の目標にしているカメラマンさんのお話をしたくって投稿します

下村しのぶさんというカメラマンさんに有り難く、出会えたからこそ
作品に生きることの覚悟や想いを「作品」から伝えることが
写っているもののオリジナリティを尊重するんだと感じました

自分が音楽に対しても、
芸術に対しても、
こうなのかな?ああなのかな?っていう
巡らせた思考の迷路に入り込みそうだった時に
凝り固まって青臭いわたしの頭の中の概念を
一気に吹っ飛ばしてくださった下村さん
シンプルでいることが本当に難しいと悩む日々の中で、、それを実現しているお手本の方だと思ってます

わたしはデビューをしたらプロフィール写真を撮ってもらうことが夢なのです

ご自身で写真スタジオも持たれていて
そこが本当に素敵な場所で
お邪魔させていただいたこともありますが
ここでも撮影したい!!!っていう夢がまた一つ増えました

そんな彼女がアシスタントを募集しているみたいです
ホームページもありますので(下に貼りました)
下村さんの撮影された写真も是非ご覧になってみてください
http://www.kanaria-photo.com/index.html
私は最初サイトを拝見した時に
ええええ!!!って100回くらい叫んでから
口が開いてしばらく放心状態でした笑
以前メディアでみたある方の写真があまりにも鮮明で覚えていて、撮影者はこの人方だったんだってリンクしたときの感動や震えは初体験でした、、、

これこれこういう写真はあの人の写真!!などと、どこでみてもわかるということより
言葉にできない心の奥ですごく何かパワーを感じてしまって記憶に残る写真に 型にはまるものなんてないのだということをプロフェッショナルに証明されてるほんとにかっこいい方です
わたしもここまで生きてきて
そうありたいとおもう意思はあってもそこに到達するには並大抵な努力じゃ無理だなって感じてるし
心も体も強くないといけないしでも壊れちゃだめだからっていうので保身に走る自分もまだまだいる。。。

私もあの声聞いたことあるって人の記憶に残せるような音楽をかなでる努力がまだまだたりない!!そんなことまで思わせてくれる 奮い立たせてくれるからこそ私も諦めずに頑張ります

スタジオマン募集内容はこちらです▼
下村しのぶの専属アシスタントを募集いたします。
採用条件/28歳くらいまで、普通運転免許、都内在住、
ポートレイト、ライフスタイルに興味のある方、
スタジオアシスタント経験ある方優遇
勤務地/台東区台東(御徒町徒歩6分)
給与/応相談(試用期間1ヶ月)※昇給あり
応募方法/写真付履歴書をメールにてお送りください。

imelo studio HP
http://www.studio-imelo.com/index.html

Blog

 

Contact